【子ども向け】子どもでも作れるガンプラ

はい、皆さんこんばんは、ガンプラ初心者のハムプラです。
今回は子ども向けってことで、子ども目線(小学校3年前後)でプラモデルを作ってみました。

今回作ったのがこちら。
SDガンダム クロスシルエット 陸戦型(りくせんがた)ガンダムです。

色も何もぬらなくてもこんなにカラフルに、なかなかカッコイイですね。
しかも、このプラモデル、どうぐをほとんど使わず、手で取り外すことができます。

せつめいしょの下は別売りのCSフレームについて書いてあります。
今回は付属のSDフレームで組み立てますので上の説明にそって進めていきます。

作るときはせつめいしょの図とパーツの向きをよく見て作りましょう。

手ではずじてみました。
パチンパチンとパーツが外せますね。時にはかたいのもありますけど、外すじゅんばんを変えると少しは外しやすくなります。

目のところはこんな感じについているシールをはります。
これがまたズレないようにはるのが、気合がいります。

反対がわにSD風の目玉シールをはります。
さいしょにまんなかを軽くはってから、いちを合わすとらくですね。

あとは作っていくだけ。

はい、完成^^
武器も3つあって、いろいろあそべるね。

シールドを立てることもできます。
両手で武器を持つことはできませんけど、別売りのCS(クロスシルエット)フレームを買って付けかえれば、持つこともできます。

ヘルメットを外して、目のぶぶんを反対にすると、

よりSD風になりますね。
こっちの方がかわいらしくていいかも^^

見た目も良くて、コンパクトだし、作ったあとはちょこんと机の上にかざるのに、ちょうどいい大きさです。

子どもが初めて何か作ってみたい、と言い出したら、こういうSD系がお気軽に作れていいと思います。
まぁ親がガンプラ世代だったら、子どもといっしょにHGを作ってもいいしね。
(親のほうが熱心になったりして・・)


ってことで、今回は子ども向けのプラモデルの紹介でした。

ブログランキング参加中です。ポチッとすると元気がでますwにほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへにほんブログ村